【愛しのグラニ~第3話~】

bonjour3

皆様こんにちは、代官山店の鬼丸です emoji_onimaru 

店頭には素敵なカラーのGPが揃っておりますが、その中でもお客様がよく悩まれるのが

「グラニ」と「マスティック」なんです。

(左)707GP GRANIT/SILVER ¥68,000+tax   (右)707GP MASTIC/IVOIRE ¥68,000+tax

そんな双方の魅力をまた物語にのせて語らせて頂きます。

それでは、はじまりはじまり・・・・・

gp_ani4 gp_ani5 

エルベのもとで修行することを決意したグラニではあったが、毎日が過酷で厳しいものであった。

場所はとある養成学校・・・・・

「違う!表情が硬い!」「何度言ったらわかるんだっ!!」「やる気がないのなら、帰れっ!」

来る日も来る日も怒られ続けたグラニは自分を見失いかけていた・・・・・

そんなグラニが日々羨望の眼差しで眺めていたのが、教室のアイドル【マスティック】という女性であった。

マスティックは清潔感があり、ステージ上ではその魅力を変貌させる柔軟性があった。

周りを活かしながら自分の特性を出せる彼女にグラニは憧れ、密かに真似をするようになっていた・・・・・

(下)725GP MASTIC/MOKA ¥74,300+tax  (中)707GP MASTIC/IVOIRE ¥68,000+tax   (上)701GP MASTIC/NAVY  ¥52,000+tax(生産終了カラー)

そんなある日、忘れ物を取りに学校へと戻ったグラニは衝撃的な光景を目にする。

誰もいないステージで汗まみれになりながら、何度もウォーキングを繰り返すマスティック。

その必死な形相に畏怖すら感じたグラニ。その時背後から声が聞こえた。

「誰かの真似をしている君にはマスティックの苦悩はわかるまい」

「物事の美しさを伝えられるのは、己の弱さを知り、真摯に向かい合う事の出来る者だけなんだ」

振り返ると既に姿はなかったが、同時にグラニの中で何かが弾けた!

「私がなりたいのは他の誰かじゃない!私自身を多くの人に観てもらいたい!!」

(左)707GP GRANIT/GOLD ¥ 68,000+tax

怒られる事で自分から目を背けようとしていたグラニにとって、

マスティックの隠れた努力はとにかく眩しかった 707gp_heart 

しかしその気付きによってグラニはようやくモデルとしてのスタート地点に立ったのだった・・・・・

pen

いかがでしたでしょうか(笑) :lol: 

今回は合わせやすく、ハンドルの色カラーによって様々な魅力を体現する「グラニ」と「マスティック」を

物語で表現いたしました gp_ani2 

一言で「合わせやすさ」といっても、その魅力は似て非なるものですよね ok 

皆様、店頭で大いに悩んでくださいませ(笑)

代官山店スタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております emoji_onimaru  emojiono 

※2月1日より価格改定を致しますので、ご了承をお願い致します。

 

 

2件のコメント

  1. エルベ代官山店の鬼丸様
    いつも、北九州のエルベを利用させてもらってます。
    ブログを拝見させてもらいました。
    本にしてもらいたいぐらいとても素敵なお話でした。
    このブログを見て、欲しくなり昨日小倉のお店に伺いました。
    代官山店のブログといいお写真とも素敵ですね。
    これからも楽しみにしてます。

    1. 中村 朋美様

      いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
      エルベシャプリエ代官山店の鬼丸です。
      GPの「グラニ」と「マスティック」は本当に素敵ですよね。
      自分自身、この物語を楽しんで書かせて頂いてますので
      中村様のコメントはとっても嬉しいです!!
      ぜひ続きを楽しみにしていて下さい。
      もし東京に来られることがございましたら
      ぜひ代官山店にもお立ち寄りくださいませ。
      中村様のご来店をお待ちしております。

      エルベシャプリエ代官山店 鬼丸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です