CARE & REPAIR

How To Care
お手入れの方法・ご使用上の注意
GP
  • ・普段はシューズブラシなどでお手入れしてください。
  • ・ボディ部分の小さな汚れはプラスティック消しゴムで落とせます。
     ※強くこすると素材の光沢を失い損傷を招くおそれがございます。
  • ・ボールペンのインクやデニムの色移りは落とすことができませんのでご注意ください。
  • ・開口部のスナップボタンは装飾の一部ですので、荷物を入れるとボタンが開く場合がございます。
ナイロン、コーデュラナイロン
  • ・普段はシューズブラシなどでお手入れしてください。
  • ・汚れが気になる場合は、石鹸水とブラシで汚れを落とし、水分を十分に拭き取ってから陰干しをして乾燥させてください。
  • ・コーデュラナイロンは生地の特性上、デリケートな素材の衣類を傷つけることがありますのでご注意ください。
アクセサリー
  • ・927N、1927Nのファスナー部分は上に引き上げずにお使いください。ファスナーの端部分でお召し物を傷つける場合がございます。
ヴェルニ
  • ・汚れはやわらかい布で拭き取ってください。
デイパック
  • ・経年劣化及び荷物の出し入れにより内側のコーティングが白くなることがございます。
  • ・デイパックはタウン用です。ノートパソコンなどの重いものを入れると生地に負担がかかり、破損の原因となります。
  • ・879NMのショルダー中程の継ぎ目部分が、お召し物を傷つける場合がございますので、ニット製品等繊細な生地をお召しの際は十分ご注意ください。
  • ・978N、946Cのショルダーベルト先端部分は、折り返し処理が施されていないため留具から抜けてしまう場合がございますので、十分ご注意ください。
    ご使用とともにベルトが馴染んできますと抜けづらくなりますが、ショルダーベルトは長めに余分を残してお使いください。
全商品共通
  • ・アイロンをかけたり、熱源に近づけないでください。
  • ・防水スプレーは生地の劣化、変色を招くおそれがございます。
  • ・決して洗濯機で洗わないでください。
  • ・持ち手に金属類のチャームなどをつけることで製品に傷がつくおそれがございます。

Repair

修理について

修理をご希望の場合は、お買い上げの店舗にご来店いただくか、サポートセンターまでご相談ください。
商品の状態によっては、修理できない場合もございます。 ご来店または郵送にて、実際の商品を拝見させて頂いてから、詳細をご連絡致します。
  • ファスナー以外のパーツ交換は行っておりません。
  • 元のデザインから大きく変わる修理はお受けできません。
  • 見積もりから修理完了まで1か月程度お時間を頂戴いたします。

修理概算料金

修理内容 金額(税込)備考
縫い直し 2,700円~3,780円
/一箇所
ステッチのほつれ、ショルダー抜けによる付け直し等。。縫われている箇所を一度開いて縫い直します。
金額は修理箇所の長さにより変わります。
ファスナー交換 5,400円~7,560円 ファスナー破損、かみ合わせ、持ち手が取れた等。
リュックショルダー抜け 2,700円~3,780円 金額は故障の度合いにより異なります。
テープ部分は、片方のみの故障でも長さ調節のため左右両方修理が必要となる場合もございます。
 修理金額はあくまでも目安となっております。商品の状態や素材により異なります。
 商品の状態によっては修理できないものもございます。